読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最後の一枝

出遅れた一番花の最後の一枝。 あっち向いたり真ん中の花は早くに咲いたので切り取ってしまった後の三輪は三放校向いているので写真撮りにくい… というわけでギー・サヴォア三態。

遅くなってごめんね

遅咲きのファーストブラッシュ。というか、春のシーズンはブラインドしかつかなかったので、芽摘みをしたら、今頃咲いた2輪。ブラインドの原因は植え替え?昨シーズンまで植えてた木製植木鉢の留め金が朽ちてきたのと、大きく成長しすぎたので、鉢をサイズダ…

開花状況

いろんなバラが満開を過ぎ、花を続々と切り取られる中、遅咲きの方々。アテナコルダナ花持ちがよく、一週間経ってもこんな感じ。ムギュ〜っと咲いてるガートルードジェキルゲンコツ剪定からモリモリ復活したスプレーウィット昨日は娘の誕生日プレゼントを届…

開花状況

ねぼすけなバラ。ギー・サヴォア 一昨年癌腫を発見し治療して以来あまり調子が良くなくて、去年は花つきも悪かったし、ついた花も特徴である絞りが入らなかったが、今年は一枝はブラインドだったが、一枝は4つぐらいつぼみがついて、やっと咲き出したのがこ…

開花状況

仕事が繁忙期なので、バラの真っ盛りを堪能しそびれた感があるが、写真だけでもあげておく。

本日の開花状況

続々と咲き出したバラ。 行儀悪くてよくわかんないね。 今年の試みは脇芽(脇蕾み?)をほとんど摘まなかったこと。 なるべくナチュラルに、下葉が黄色くなったのだけ少し取ったけど、葉っぱもほとんど取っていない。 結果、ステムが細いイングリッシュロー…

本日の開花状況

今朝のベランダ マーガレット アンネ 今朝開花した花 ピエール・ド・ロンサール とあるバラ屋のサイトで「名前が変わりました」と書いてあったのだがなぜだろう? ゴールデンボーダー いつもは早咲きで一番に咲くのだけど、今年はゆっくり。

開花情報

昨日開花したバラ「マーガレット・メリル」 優しい香りと透明感あふれる白に薄くピンクがかったところが良い。昨冬植え替えの時に、癌腫もどきな塊を数個見つけた。以前の経験から、手でもぎ取って、ノースキトン原液をどばっとかけておいた。株が古くなった…

シーズン到来!

今シーズン一番のりの開花はミスピーチ姫(ミニバラ) バラを真剣に育てるようになって気づいたこと。 それは”ミニバラ”はミニじゃない。 ベランダが狭いのでミニバラなら育てられるだろう(大きくならないだろう)。と思っていたら大間違い。株が充実してく…

我が家のバラ -3-

次女誕生記念にバラをいただいてから数年。 子育てに必死だった記憶はないが、やはりバラに目を向ける余裕はなかったらしく、新しいバラを迎えることはなかった。 長女が小学校に入学した年、憧れていたピエール・ド・ロンサールをとある植木市で新苗をとて…

我が家のバラ -2-

長女が生まれて4年。その間、引っ越しがあったり次女が生まれたり… 私が住んでいる市では、かつて出産と金婚式記念に市花のバラか金木犀をプレゼント。という制度があった。(今はなぜかもうやっていないらしい。)次女が生まれていそいそといただきに行った…

我が家のバラ-1-

バラ園に…などと銘打っておきながらバラの話題がないじゃないの…ということでバラ。 私のバラ好きはさかのぼること〇十年?バラに関する記憶と言えば、小学生の頃「誕生日プレゼントに何が欲しい?」と聞かれ「バラ」と答えた記憶が一番古い。(言われた通り…