読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家のバラ-1-

バラ園に…などと銘打っておきながらバラの話題がないじゃないの…ということでバラ。

 

私のバラ好きはさかのぼること〇十年?バラに関する記憶と言えば、小学生の頃「誕生日プレゼントに何が欲しい?」と聞かれ「バラ」と答えた記憶が一番古い。(言われた通りバラの花束を買って帰った父が、近所のおばさんに母へのプレゼントに買ってきたのだと勘違いされ、愛妻家と褒めたたえられたことは実家の語り草である。)

 

当時は『バラを育てるのは難しい』というのが定説。

実家の母は住んでいた団地のベランダをジャングル化させ、「あんたたちより植木のほうがずっと素直でかわいい」と言い放ったほどの園芸好きだが、バラだけは育てようとしなかった。

そんなバラをいつかは自分で育てようと幼心?に誓っていたのであった。

 

結婚して初めて住んだアパートはベランダの広さが1畳ほど。日当たり最悪。バラどころか草花さえ育てられる環境ではない。そして、次に住んだ団地でやっと草花を育てる環境を手に入れたが、子供が生まれそれどころではない。

少し余裕が出てようやく迎えたのがミニバラ「ピーチメイディアンナ」

f:id:chi-chi57:20120509160110j:plain

これは今春の姿。

 

育て方を研究する余裕もなくただ水やりするだけ。そして、何度も何度もハダニに襲われ丸坊主にされたが、すくすくと?育ってこんなに大きくなった。

しかし、剪定の仕方も自己流ですっかり不恰好になってしまったので、この冬は【げんこつ剪定】してみようと目論んでいる。

 

が、そんな目論見をよそに、先日肥料をやろうとそれまでしていたマルチングをはがしてみたらコガネムシの子供を発見!大慌てで植木鉢をひっくり返して退治。薬剤を巻いたところ。今のところそれほど被害は重篤ではないが、元気を取り戻して来春きれいに花を咲かせてくれることを祈る…

 

 

 

広告を非表示にする